コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォーシーユ フォーシーユFauchille, Paul

1件 の用語解説(フォーシーユの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フォーシーユ
フォーシーユ
Fauchille, Paul

[生]1858.2.11. フランスリール
[没]1926.2.9. フランス,フォントネーオーローズ
フランスの国際法学者。パリ大学法学博士,フランス国際法雑誌の創刊に貢献。大学の教職につくことなく研究と執筆に従事。 H.ボンフィスの『国際法要義』 Manuel de droit international public (1894) の改訂者として知られ,その第8版を4冊,約 4000ページにわたる『国際公法論』 Traité de droit international public; tomeI,part 1~3,tomeII (1921~26) として完成させた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フォーシーユの関連キーワード安政の大獄小林良典ペリー安田雷洲梁川星巌山本貞一郎点紋粘板岩浮田一蕙徳川家定ムガル帝国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone