コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フコイジン fucoidin

栄養・生化学辞典の解説

フコイジン

 フコイダン,フカンともいう.フコース(通常,硫酸化されている)と,少量の他の単糖を構成糖とし,それらが硫酸化され,分枝した複雑な構造をもつ,ヘテログリカン一群.多くの海藻の細胞壁,細胞内マトリックスの,粘質物中に存在し,保水性に役立つと考えられている.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

フコイジンの関連キーワードコンブ(昆布)

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android