コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フタバ産業 フタバさんぎょう

2件 の用語解説(フタバ産業の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フタバ産業
フタバさんぎょう

自動車マフラの大手メーカー。 1935年関東重工業として設立。 46年現社名に改称した。鋼板を材料に,溶接やメッキなどの加工を施し,マフラ・バンパなどの自動車部品,事務機器部品,治具溶接機などを製造・販売する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

フタバ産業

正式社名「フタバ産業株式会社」。英文社名「FUTABA INDUSTRIAL CO., LTD.」。輸送用機器製造業。昭和10年(1935)「関東重工業株式会社」設立。同21年(1946)現在の社名に変更。本社は愛知県岡崎市橋目町自動車部品製造会社。自動車用マフラーの最大手。トヨタグループ向け中心。東京証券取引所第1部・名古屋証券取引所第1部上場。証券コード7241。

出典|講談社
日本の企業がわかる事典2014-2015について | 情報

フタバ産業の関連キーワード日本浪曼派治安維持法挟みトヨダトラックG1型雪之丞変化芥川賞直木賞日本共産党予讃線文学賞

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フタバ産業の関連情報