コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フデリク Fdérik

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フデリク
Fdérik

旧名フォールグーロー Fort-Gouraud。モーリタニア中央北部,西サハラとの国境地帯にある鉄鉱石産地。含有率平均 65%の鉄鉱石が約 80億t埋蔵されているとの推定に基づき,1960年開発が始められた。ヌアディブー港まで 674kmの鉄道を建設し,63年から輸出を開始。その後,鉄鉱石産出の中心は西方 60kmのズイラトに移っている。人口 4659 (1987推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フデリクの関連キーワード吉田美穂ジャブリン城セントニコラス要塞ダンベッグ砦バスチーユ城塞バスティーユ城塞ミラニ砦ミルモント城塞アルハズム砦ジャラリ砦

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android