コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フノリノウシゲ

海藻海草標本図鑑の解説

フノリノウシゲ

からだは糸状で冬から春先のフクロフノリの体上に叢生する。分枝は見られない。下部は1列細胞であるが上部では多裂細胞となり多少太くなる。手触りは柔らかい。生体は赤紫色〜赤褐色。押し葉標本は紙に付着する。

出典 千葉大学海洋バイオシステム研究センター銚子実験場「海藻海草標本図鑑」海藻海草標本図鑑について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android