フライトグローブ (読み)flight glove

パラグライダー用語辞典の解説

フライトグローブ 

グローブ。手袋。フライト用のグローブは主に夏用と冬用がある。春、秋のシーズンはエリアの条件やその時の気温でどちらかを使ったり、3シーズン用のものも市販されている。特に冬場のフライトでは上空の気温の低さに加え、風による体温の低下も考慮しなければならない。寒さは先端からやってくる。特に指が麻痺してしまえばコントロールも出来なくなり、最悪の事態さえ予想される為、しっかりしたグローブを選びたい。品物の選定はまず、風防対策が完璧であること。腕付近も充分覆ってくれるものを選ぶ。そして、指周辺の縫製にも注意したい。良く判らない場合は上級者のアドバイスを仰ぐことが一番である。

出典 パラグライダー用語辞典について 情報

今日のキーワード

御一人様

「一人」を敬って、また丁寧にいう語。おひとかた。[補説]飲食店などで一人客を指していうことから、近年、「遊園地などグループ利用の多い施設を、一人で利用して楽しむ人」「精神的に自立しており、一人で行動で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android