コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランク・シャーウッド ローランド フランクシャーウッド ローランドFrank Sherwood Rowland

現代外国人名録2012の解説

フランク・シャーウッド ローランド
フランクシャーウッド ローランド
Frank Sherwood Rowland


国籍
米国

専門
化学者

肩書
カリフォルニア大学アーバイン校教授 米国科学アカデミー会員〔1978年〕

生年月日
1927/6/28

出生地
オハイオ州デラウェア

学歴
オハイオ・ウェスリアン大学〔1948年〕卒;シカゴ大学

学位
Ph.D.(シカゴ大学)〔1952年〕

経歴
プリンストン大学、カンザス大学を経て、1964年カリフォルニア大学アーバイン校教授に就任。フロンガス研究の第一人者で、’74年生物を紫外線から守っているオゾン層をフロンガスが破壊するという学説を発表、近年のフロンガス規制をめぐる国際協定につながった。’95年M.モリナ、P.クルッツェンとともに地球環境分野の研究で初のノーベル化学賞を受賞。

受賞
ノーベル化学賞〔1995年〕 ツィンメルマン賞〔1980年〕;環境科学技術賞〔1983年〕;日本国際賞(第5回)〔1989年〕「クロロフルオロカーボン=フロンガス=による成層圏オゾン層破壊のメカニズムの研究」

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

フランク・シャーウッド ローランドの関連キーワードオゾン層の破壊

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android