コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリング Vring, Georg von der

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリング
Vring, Georg von der

[生]1889.12.30. ブラーケ
[没]1968.2.28. ミュンヘン
ドイツの詩人,小説家。第1次世界大戦に参加,捕虜となった。戦争体験をもとにした小説『兵士ズーレン』 Soldat Suhren (1927) で文名をあげた。民謡調のメロディー豊かな詩を残し,『フリング歌集』 Die Lieder des G. von der Vring (56) のほか,フランス,イギリスの詩の翻訳がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

フリングの関連キーワードザッパー(Agnes Sapper)ゲオルク・フォン・デア フリングデ・レ・メタリカ天使よ故郷を見よデ・レ・メタリカウォーターベリーウィル ケンプタフ・リングシャッフラー12月30日条痕(銃)華氏451ライフル銃水蒸気爆発ザッパー愛の一家噴石丘信管小銃指輪

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フリングの関連情報