フリースタイルスキー世界選手権

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

フリースタイルスキー世界選手権

こぶ斜面をスキーで滑る「モーグル」や、半円柱状の斜面を跳躍する「ハーフパイプ」など五つ種目がある。86年にフランスで初めて開催された。猪苗代大会は97年の長野に次ぎ、日本では2例目。07、08の両年が事前大会で、本大会は09年の予定。10年のバンクーバー(カナダ)五輪の選手選考も兼ねる。

(2008-01-14 朝日新聞 朝刊 福島中会 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フリースタイルスキー世界選手権の関連情報