コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フリードリヒ2世[ウュルテンベルク公] フリードリヒにせいウュルテンベルクこうFriedrich II

1件 の用語解説(フリードリヒ2世[ウュルテンベルク公]の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フリードリヒ2世[ウュルテンベルク公]
フリードリヒにせいウュルテンベルクこう
Friedrich II

[生]1754.11.6. レガ,トレプトウ
[没]1816.10.30. シュツットガルト
ウュルテンベルク公 (在位 1797~1805) ,フリードリヒ1世としてウュルテンベルク王 (在位 06~16) 。初めプロシアオーストリアに味方し,反ナポレオンの態度をとり,1801年リュネビルの和約ライン川左岸の地を失った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フリードリヒ2世[ウュルテンベルク公]の関連キーワード長沢芦雪(ろせつ)熊川呉敬梓コロンビア大学周期表森羅万象菅江真澄頭光日暮硯ホルベア

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone