コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレックス Flex, Walter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フレックス
Flex, Walter

[生]1887.7.6. アイゼナハ
[没]1917.10.16. エーゼル島
ドイツの作家。エルランゲン大学などに学び,ビスマルク家の家庭教師となる。第1次世界大戦で戦死。戦争体験に裏づけされた理想主義的,民族主義的な小説や詩を書いた。主著『二つの世界の放浪者』 Der Wanderer zwischen beiden Welten (1916) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フレックス(flex)

曲げること。畳むこと。転じて、物事を柔軟に扱ったり行ったりするさまを表す。多く複合語の形で用い、柔軟な、の意を表す。「フレックスタイム」「フレックスジョブシステム」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フレックスの関連情報