コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フレッシュオールスターゲーム ふれっしゅおーるすたーげーむ

知恵蔵miniの解説

フレッシュオールスターゲーム

日本プロ野球チームの二軍(ファーム)のイースタンリーグ、ウェスタンリーグより選抜された選手によって開催されるオールスターゲーム。1963年、「ジュニアオールスターゲーム」との名称で一軍のオールスターゲームの前座試合として始まり、78年、資生堂の協賛を得て独立した大会となった。93年「フレッシュスターゲーム」、94年「ジュニアオールスター」と変遷し、98年より現在の名称となる。ファン投票は行われず、各リーグの委員長と全チームの監督により選手選考が行われる。最優秀選手(MVP)には100万円が贈られ、これまでイチロー、大島康徳、青木宣親など、そうそうたるメンバーが名を連ねている。

(2012-07-19)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

フレッシュオールスターゲームの関連キーワード桧山進次郎

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フレッシュオールスターゲームの関連情報