フンバエ(糞蠅)(読み)フンバエ(英語表記)dung fly

  • フンバエ(糞蠅) dung fly

翻訳|dung fly

世界大百科事典 第2版の解説

双翅目フンバエ科Scatophagidaeに属する昆虫総称成虫は,春から初夏にかけて出現するものが多い。代表的な種ヒメフンバエScatophaga stercoraria(イラスト)は,牧場などで家畜の上でふつうに見られる。フンバエの名はそれに由来したものである。ハナバエ科やイエバエ科近縁で,北半球温帯から寒帯にかけて広く分布する。新北区,旧北区ともに約150種の記録があるが,日本ではほとんど研究されていない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

マスターズトーナメント

1934年 B.ジョーンズと A.マッケンジーにより創設されたゴルフトーナメント。毎年4月第2週にジョージア州オーガスタのナショナルコースで行なわれ,「マスターズを制する者は世界を制する」といわれるほ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android