コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブクサールの戦い ブクサールのたたかいBattle of Buksār

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブクサールの戦い
ブクサールのたたかい
Battle of Buksār

1764年イギリス東インド会社軍とインド側同盟軍 (ベンガル太守,アワド太守,ムガル皇帝の連合軍) との間で,ベンガル地方のブクサールの地で戦われた戦争。勝利を得たイギリス東インド会社は翌年ベンガル,ビハールオリッサの各地方の徴税権 (→ディーワーン ) をムガル皇帝に強制的に認めさせ,インド侵略,植民地化を強力に推し進めはじめた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android