コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブライス・エチェニケ Bryce Echenique,Alfredo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブライス・エチェニケ
Bryce Echenique,Alfredo

[生]1939. リマ
ペルーの小説家。上流家族が物質主義に毒され没落していくさまを少年の眼を通して描いた『ジュリアスの世界』 Un mundo para Julius (1970) で国民文学賞,フランスの最優秀外国小説賞を受賞。ほかに『いくたびもペドロ』 Tantas veces Pedro (77) ,『マルティン・ロマーニャの誇張された生活』 La vida exagerada de Martín Romaña (81) など,多数の作品がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブライス・エチェニケの関連キーワード斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生第2次世界大戦恐怖映画田坂具隆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android