ブライトン・プラス・ヘルシンキ宣言

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブライトン・プラス・ヘルシンキ宣言

スポーツ界における男女平等に取り組む国際女性スポーツワーキンググループ(IWG)による提言。スポーツの機会を男女均等に提供することや、女性が安心して使える施設の確保、役員コーチなど組織の意思決定を担う女性を増やすことなど10項目の行動計画から成る。スポーツ庁とJOCのほか、日本パラリンピック委員会、日本体育協会などが署名。これまで約30カ国の政府のほか、IOCや国際サッカー連盟など400近くの団体が署名している。

(2017-04-15 朝日新聞 夕刊 スポーツ1)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android