コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブランド家電 ぶらんどかでん

1件 の用語解説(ブランド家電の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ブランド家電

インテリアとの調和や、デザインへのこだわりから生まれた、生活家電を中心とする新しい趣向の製品ラインアップ。±0(プラマイゼロ/プラマイゼロ(株))、atehaca(あてはか/東芝)、amadana(アマダナ/リアルフリート)、ZUTTO(ズット/象印)などがその代表例。ライフスタイルの多様化を背景に生まれた、これらの製品群に共通する点は、汎用的デザイン志向を排した個性的なデザインであること。多品種少量生産の傾向にあっては、的を射たデザイン戦略といえよう。また販売方法も一般量販店ではなく、直営ショップをはじめ、インテリア・ショップ、セレクト・ショップなどで展開し、デザイン同様のこだわりがうかがえる。代表的なヒット製品としては、深澤直人デザインによる「±0/加湿器」(2005年度Gマーク金賞)があげられる。

(武正秀治 多摩美術大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブランド家電の関連キーワード工業デザインインテリアデザインインテリア・デザインインダストリアルデザインインテリアアウトインテリアインテリアコーディネーターNSIDグリーンインテリアグロリアス・ジゴ

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブランド家電の関連情報