コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲/piano solo Variationen über ein Thema von Paganini

1件 の用語解説(ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲/piano soloの意味・用語解説を検索)

ピティナ・ピアノ曲事典(作品)の解説

ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲/piano solo

1862年、ブラームスは生活の本拠をウィーンに移した。彼は、ここで出会った名ピアニストカールタウジヒ(1841~1871)の技巧に、完全に魅了された。彼はブラームスと正反対と言えるくらいに性格が違 ...続き

出典|(社)全日本ピアノ指導者協会
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲/piano soloの関連キーワード住所自宅ホームステイブラームス:スケルツォ 変ホ短調/piano soloブラームス:4つのバラード/piano soloブラームス:16のワルツ/1 piano 4 handsブラームス:2つのラプソディ/piano soloブラームス:幻想曲集/piano soloブラームス:ピアノ三重奏曲 第1番 ロ長調/pf, vn, vcデッソフ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone