コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルセラ菌と鼻疽菌

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブルセラ菌と鼻疽菌

いずれも動物からヒトに感染する。ブルセラ菌に感染すると発熱、うつ症状が起こり、最悪の場合は心内膜炎などで死に至る。鼻疽菌は気管支炎や肺炎などの症状を起こす。米国では06年、実験中の複数の研究員がブルセラ菌に感染し、1人が約50日間の治療を受けている。

(2007-10-17 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android