コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルーノ・タウト

1件 の用語解説(ブルーノ・タウトの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブルーノ・タウト

1880~1938。ドイツで前衛的な作品を発表し、国際的に高い評価を受ける。ナチスの迫害を逃れて亡命し、33年来日。桂離宮や伊勢神宮、飛騨白川の合掌造りなどに日本独特の美を再発見して世界に紹介。旧日向別邸の設計が日本での最後の仕事といわれ、36年に離日した。

(2009-04-17 朝日新聞 朝刊 静岡 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブルーノ・タウトの関連キーワードドイツ体操西ドイツ東ドイツドイツ鯉ドイツ文字リトルマガジンCEガッダ統一ドイツ八木敏佐藤 慶次郎

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブルーノ・タウトの関連情報