コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルームズベリー・グループ Bloomsbury Group

世界大百科事典 第2版の解説

ブルームズベリー・グループ【Bloomsbury Group】

1906年ころから,イギリスのスティーブン家の姉妹バネッサ(のちのバネッサ・ベル)とバージニア(のちのバージニア・ウルフ)の家に集まった若い知識人のグループ。名称はスティーブン家がロンドンのブルームズベリー街にあったことに由来する。メンバーは,姉妹のそれぞれ夫になるクライブ・ベル,レナード・ウルフをはじめ,J.M.ケインズ,リットン・ストレーチー,ロジャー・フライ,E.M.フォースターらで,美術評論家,政治評論家,経済学者,小説家など多分野にわたっているが,いずれも同世代でケンブリッジのトリニティ,キングズ両学寮で学んだ。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ブルームズベリー・グループの関連キーワードストレーチー(Giles Lytton Strachey)マコーレー(Dame Rose Macaulay)フライ(Roger Eliot Fry)ウルフ(Virginia Woolf)エドワード・モーガン フォースターロジャー・エリオット フライブルームズベリー・グループレズリ スティーブンサックビル=ウェストイギリス文学イギリス美術グラントハロッド

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android