コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルーレイ・ディスクとHD―DVD

1件 の用語解説(ブルーレイ・ディスクとHD―DVDの意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブルーレイ・ディスクとHD―DVD

ハイビジョン画像の再生・録画ができる次世代DVDは、東芝が主導するHD―DVD(HD)規格と、ソニー松下電器産業が推すブルーレイ・ディスク(BD)の二つの規格が併存。記録容量は、BD方式で現行DVDの約5倍で、HD方式より勝る。一方、HDは構造が従来型と近く製造コストは安いとされる。互換性がないまま販売競争が激化。両陣営が米ハリウッドの大手映画会社も巻き込んで主導権争いをしていた。

(2008-02-17 朝日新聞 朝刊 1総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブルーレイ・ディスクとHD―DVDの関連キーワードハイビジョンマクロビジョン録画デジタル・ハイビジョン・テレビ追っ掛け再生デジタルハイビジョンデュアルビジョンハイビジョンTVフルスペックハイビジョン次世代DVDの規格争い

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone