ブレニム宮庭園(読み)ブレニムきゅうていえん(英語表記)Garden of Blenheim Palace

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブレニム宮庭園
ブレニムきゅうていえん
Garden of Blenheim Palace

イギリス,オックスフォードシャーのマールバラ公のブレニム宮に付属する庭園。 18世紀初頭以来,J.バンブラ,C.ブリッジマン,H.ワイズなどイギリス庭園史に名を残す建築家や造園家が造園に参加,さらに 18世紀後半には L.ブラウンも池やカスケードを造っている。ブレニム宮はバンブラの設計で,イギリス盛期バロック建築の頂点を示すものとされ,また W.チャーチルの生家としても有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android