ブログとブロガー

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブログとブロガー

インターネット上のサイトに文章を書き込むブログを開設し、情報発信している人をブロガーと呼ぶ。インターネットの選挙活動にほとんど規制がない米国では、陣営の資金集めにも力を発揮している。前回の大統領選では、民主党の候補指名を争ったディーン前バーモント州知事(当時)のブロガーを巻き込んだ選挙戦が脚光を浴びた。その後はインターネット記者として活動するブロガーにホワイトハウスが記者証を出すなど存在感を増しつつある。

(2007-08-06 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android