コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロッキ ブロッキBrocchi, Virgilio

2件 の用語解説(ブロッキの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロッキ
ブロッキ
Brocchi, Virgilio

[生]1876. リエーティ
[没]1961. ネルビ
イタリアの小説家。社会主義的な正義感,雑多な宗教観,生来の楽観的な感傷を基軸に,写実的な手法で膨大な長短編小説群を著わした。初期の代表作『魅惑』 Il fascino (1902) ,『鷲』 Le aquile (06) ,『ジロンダ』 La Gironda (09) などには,道徳的色調が濃厚であり,特に『ミティー』 Mití (17) で文名を高めた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブロッキ
ぶろっき
Virgilio Brocchi
(1876―1961)

イタリアの小説家。高校で長年文学を教えたのち、小説家に転じ、『ミティ』(1917)で成功を収め、作家としての地位を確立した。初期の小説は発生期の社会主義を理想化した道徳主義的色彩の濃いものだったが、円熟期の『ネティ』(1924)や大河小説の『男の息子』(1921~28)では、ロンバルディア地方のブルジョアジーの生活が複眼的視点からリアルに描かれるようになった。[竹山博英]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ブロッキの関連キーワード朝鮮映画秋月の乱スラブ音楽伊賀国弘田三枝子倍賞千恵子砂川啓介日野コンテッサ900 PC10外材ロダン

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ブロッキの関連情報