ブロークンヒル遺跡(読み)ブロークンヒルいせき(英語表記)Broken Hill

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロークンヒル遺跡
ブロークンヒルいせき
Broken Hill

ザンビアの中央部にある後期アシュール期の遺跡。現在名はカブウェで鉱業都市として知られている。眉上隆起が突出し,厚い骨をもち,頭頂部が後退したカブウェ人の頭蓋骨が出土した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android