コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロークン・ウィンドウズ(割れ窓)理論

1件 の用語解説(ブロークン・ウィンドウズ(割れ窓)理論の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブロークン・ウィンドウズ(割れ窓)理論

割られた窓ガラスを放っておくと地域への関心が薄れて同様の軽犯罪を招き、やがては凶悪犯罪につながるという学説。ニューヨーク市で94年に就任したルドルフ・ジュリアーニ前市長がこの理論を採り入れ治安回復に取り組んだ。

(2008-11-04 朝日新聞 朝刊 東京西部 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ブロークン・ウィンドウズ(割れ窓)理論の関連キーワードクラウンガラスガラス切りガラス戸硬質ガラス腰ガラス弁償窓ガラス捨置く屁を放って尻窄め防犯ガラス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone