コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロードバンド コンソーシアムジャパン ぶろーどばんど こんそーしあむじゃぱん

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ブロードバンド コンソーシアムジャパン

2004年4月に設立された、ブロードバンド事業の拡大を推進する団体。NEC、KDDI、日本テレコム(現ソフトバンクテレコム)などが中心になり、2002年6月に設立され、2003年3月に解散したメガコンソーシアムの後継。ブロードバンド、ユビキタスネットワーク時代に向けて、幅広い事業者が連携をとり、FTTHでの通信環境をベースにブロードバンド市場の拡大を推進する。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

ブロードバンド コンソーシアムジャパンの関連キーワードICタグスマトラ島沖地震・津波[各個指定]工芸技術部門イメルダ スタウントンバリー ボンズ小泉純一郎内閣崔洋一ロンドン同時爆破テロバリー ボンズヨハン サンタナ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android