コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロード・クロス broad cloth

1件 の用語解説(ブロード・クロスの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ブロード・クロス【broad cloth】

毛織物の一種。略してブロードともいう。経(たて)に梳毛糸(そもうし)または紡毛糸,緯(よこ)に紡毛糸をあまく打ち込み,製織後縮絨(しゆくじゆう)仕上げをして緻密にし,表面に起毛加工を施したもので,手ざわりがよく光沢に富む。コート,スポーツウェア,ジャケットなどに用いられる。仕上げの際,相当収縮させるため織上げ幅を広くするのでこの名がある。したがって現在では,縮絨起毛を施すタイプ毛織物メルトンベロアビーバーモッサなどの名称で知られる種類の織物はすべてブロード・クロスと呼ばれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブロード・クロスの関連キーワード毛織物ツイードフランネルブローチ盤ブロードベロア紡毛織物カージー毛織呉絽

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone