コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブータンの政治制度

1件 の用語解説(ブータンの政治制度の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ブータンの政治制度

立憲君主制で議会が立法権を握るが、国王にも国民評議会(上陰定数25)議員のうち5人を任命できるなど一定の権限がある。議会は二院制で、予算については国民議会(下陰同47)が決定権を持つ。上院議員のうち20人は選挙で選ばれるが政党には属さない。下院選は2段階で実施。まず上位2政党を選ぶ投票が5月末にあり、改選前に45議席を占めた与党・ブータン調和党(DPT)と、2議席を持つ野党・人民民主党(PDP)がほかの2党を抑えた。今月13日、47小選挙区に2大政党が立てた候補者への投票がある。

(2013-07-10 朝日新聞 朝刊 1外報)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報