コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブートル Bootle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブートル
Bootle

イギリスイングランド中北部西寄り,マージーサイド地域西部,セフトン地区の都市。リバプールの北に接し,マージー川河口に臨む。リバプール港のドック地帯が市まで延び,港湾サービス業に従事する住民が多く,リバプールの衛星住宅都市ともなっている。製粉,食用油製造などの工業も行なわれる。大規模な貯木場や,綿花・穀物倉庫がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android