コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プエルト・カベヨ(英語表記)Puerto Cabello

世界大百科事典 第2版の解説

プエルト・カベヨ【Puerto Cabello】

ベネズエラ北部,カラボボ州の港湾都市。人口12万8825(1990)。1560年代に創設され,植民地時代は主としてカカオ,砂糖などを輸出していた。カルタヘナとともにカリブ海の重要な港の一つで,しばしば海賊に襲撃された。背後のバレンシア盆地の農牧業および工業と密接に関連して成長し,現在ではベネズエラ第2の港であり,造船,自動車組立て,石油化学などの工業がある。【上谷 博】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android