コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライバチゼーション privatization

翻訳|privatization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プライバチゼーション
privatization

ロシアが市場経済へ向けた改革の柱として,価格自由化とともに推進している企業の民営化政策。 1992年 10月,ロシア政府は企業民有化計画の一つとして,全国民を対象に国営企業株式を購入することもできる民営化証券も無償で配布をし始めた。この証券によって公開される国営企業の株式購入,自由価格での売却や譲渡,投資信託基金での運用などができるとした。民営化証券による国営企業の民営化により,94年6月末までに 70%が民営化されたとしている。残る企業は第2次民営化計画により現金による入札で民営化するが,軍需産業,中央銀行,鉄道などは国営のまま残すとされている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プライバチゼーションの関連キーワードロシア

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android