コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プライヤ プライヤpliers

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プライヤ
pliers

作業工具の一つ。つかむものの大きさに応じて口の開きが段階的に大きく変えられ,ほぼ平行に開いた口でつかんだものを引張ったり回したり,さらに口の奥にある刃部で線材を切ることができる。直径 4mm (小型では 3mm) 程度の線材まで切断可能である。このほか,水道管ガス管 (適用管外径6~50mm) などの配管工事に使われるウォータポンププライヤなどがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プライヤの関連キーワードスーパーマンIII/電子の要塞colour scannerウオーターポンププライヤーコスト・リーダーシップ戦略エリクソン(電気通信会社)オフィシャル・スポンサーサプライヤー・システムEポール ジェイコブズロッキングプライヤーティア2サプライヤーマーケットプレイスゼロ・エミッションプロキュアメントラス フリーマンネクストロバートオリンピック憲章バイスグリップ二次電子増倍管スーパーツール

プライヤの関連情報