プラズマクラスターイオン

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プラズマクラスターイオン

シャープが開発した空気清浄機向けイオン。放出する装置自体は大型マッチ箱程度の大きさ。風の力で空気中にプラスとマイナスのイオンを放出し、浮遊しているカビや菌を破壊する。自然界に存在するイオンと同じ化学組成構造人体には無害という。

(2008-02-20 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android