コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラチナ(白金)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プラチナ(白金)

金、銀と並んで性質が変化しにくい貴金属。ハイテク製品の製造に不可欠だとして、経済産業省が定義した47のレアメタル(希少金属)の一つ。他の物質の化学反応を速めることから、自動車の排ガス浄化や燃料電池などに使われ、環境保全にも役立ち、工業用が7割を占める。埋蔵量は世界で約7万トンともいわれ、これまでの総産出量は6千トン余り。産出国が限られること、高額なことから、多量に使う燃料電池用は代替品の開発も進む。

(2012-01-08 朝日新聞 朝刊 2総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

プラチナ(白金)の関連キーワードPlatinum#3776 セルロイド唐草 沈プラチナPlatinum#3776 バランスミュージックPlatinum#3776 会津蒔絵 キキョウPlatinum#3776 ギャザードPlatinum#3776 ブライヤーPlatinum#3776 バランスPlatinum#3776 白眉platina paperDOUBLE ACTIONプラチナ銀無垢 鍛金古美プラチナ銀無垢 鍛金磨きプラチナパートナーの日golden bandステン・ヘアーラインPRO USE 細字PRO USE 中字プラチナバンドLTEPRO USE 極細プラチナ・プラチナエラン・メタリック

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android