コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プラモデル王国静岡

1件 の用語解説(プラモデル王国静岡の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プラモデル王国静岡

経済産業省や県の統計によると、04年の県のプラモデル出荷額は約132億円で、全国(154億円)の85・4%を占めている。ただ、全国の出荷額が前年に比べて20%減り、県内も23%減るなど、需要は頭打ちの傾向にある。県内に本社を置くプラモデルメーカーは、タミヤのほか、青島文化教材社(静岡市)とハセガワ(焼津市)などがある。

(2006-06-14 朝日新聞 朝刊 静岡全県 2地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プラモデル王国静岡の関連キーワード経済統計通商産業省経済産業省METIQマーク経済産業大臣特定サービス産業動態統計調査MITI戸籍と親子関係の不整合内藤勝

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone