コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プリドネプル丘陵 プリドネプルきゅうりょうPridneprovskaya vozvyshennost'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プリドネプル丘陵
プリドネプルきゅうりょう
Pridneprovskaya vozvyshennost'

ウクライナの中部にある丘陵。ドネプル川中流部と南ブーグ川にはさまれて北西-南東方向に連なり,平均標高は北西部で 200m,南東部で 150m。最高点は 323m。平坦な丘陵面が深い河谷によって分断されている。北部は森林ステップ,南部はステップ地帯に入り,農業が発展していて,テンサイ栽培で知られている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

プリドネプル丘陵の関連キーワードドネプロペトロフスク州キロボグラード州チェルカスイ州ジトーミル州ニコラエフ州ビニツァ州ウクライナキエフ州

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android