コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プルデンチウス Prudentius Clemens, Aurelius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プルデンチウス
Prudentius Clemens, Aurelius

[生]348. スペイン,サラゴサ
[没]405頃
ローマの詩人。キリスト教ラテン詩人。古典ラテン文学に精通して,多くの韻律を巧みにこなした。作品は賛美歌集『一日の記』 Cathemerinon,聖者の殉教を歌った 14編の抒情詩『栄冠』 Peristephanon,教訓詩『魂の戦い』 Psychomachia,論争詩『シュンマクスに答えて』 Contra Symmachum。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

プルデンチウスの関連キーワードキリスト教文学

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android