コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プレハブに今も2万4千人

1件 の用語解説(プレハブに今も2万4千人の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プレハブに今も2万4千人

県内のすべての仮設住宅が完成したのは2011年8月11日だった。319団地の1万3984戸。入居者は震災の約1年後に約3万1千人いた。生活再建は進まず、今年7月末現在でも316団地の1万1054戸が残り、2万4220人が生活する。市町村別の入居率は、市街地全体が甚大な被害を受けた陸前高田、大槌、山田の3市町が8割を超えている。

(2014-08-27 朝日新聞 朝刊 岩手全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プレハブに今も2万4千人の関連キーワード仮設住宅応急仮設住宅見做し仮設住宅7・13水害の仮設住宅仮設住宅の集会所仮設住宅での医療ケア仮設住宅地のまちづくり県内の仮設住宅仮設住宅アンケート避難所と仮設住宅

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone