コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロスペクト理論(Prospect Theory)

外国為替用語集の解説

プロスペクト理論(Prospect Theory)

人は利得損失に異なるウエイトを、また確率に関して異なるレンジ(範囲)を置いており、利得を得て幸せなときよりも、同等の損失による痛みの方が大きく感じるとした理論。ダニエル・カーネマンが1979年に発表。経済学ファイナンスの世界では人間は合理的に行動することが前提になっているが、投資家は非合理的な感情で動くことが説明されている。

出典 (株)マネーパートナーズ外国為替用語集について 情報

プロスペクト理論(Prospect Theory)の関連キーワード行動ファイナンスプロスペクト理論行動経済学

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android