コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘッジ・ファンド(Hedge Fund)

1件 の用語解説(ヘッジ・ファンド(Hedge Fund)の意味・用語解説を検索)

外国為替用語集の解説

ヘッジ・ファンド(Hedge Fund)

通貨や株式、債券などへの投資にあたって、先物やオプションなどの金融派生商品(デリバティブ)での運用も行い、相場の上下にかかわらず収益を追求するファンド。一般の公募の投資信託とは違い、バミューダなどのタックスヘイブン(非課税国地域)で私募のパートナーシップとして設立され、高リターンを追求し、運用成果の一部を運用担当者が成功報酬として獲得するという形がとられることが多い。

出典|(株)マネーパートナーズ
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘッジ・ファンド(Hedge Fund)の関連キーワード準通貨オルタナティブ投資一体課税組入れ比率投資リスク投資法人債券ファンドラップ不動産投資信託(J―REIT)投資有価証券

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone