ヘッドヴァル効果(英語表記)Hedvall effect

法則の辞典の解説

ヘッドヴァル効果【Hedvall effect】

固体の不完全性が大きいほど,その反応性は大きくなる.結晶転移点,あるいは時期的な転移点(キュリー点)などにおいてよく認められる.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android