コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラクレイア・トラキニア ヘラクレイア・トラキニアHērakleia Trachinia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘラクレイア・トラキニア
Hērakleia Trachinia

前 426年スパルタによって創建された古代ギリシアの植民市 (アポイキア ) 。テルモピュライから 8kmの地点にあり,北方へ進軍する軍隊の休息地,また海軍基地となった。しかしスパルタ人支配の失政と現地民の来襲によって不振に陥り,コリント戦争のときボエオチア人とアルゴス人に攻略された。その後スパルタ支配の一時的復活後,フェライのイアソンは市の防塁を撤去し,同市をオエタイ人に引渡した。前 280年同市はアイトリア同盟加入を強制されたが,前 191年ローマ人に略奪された。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘラクレイア・トラキニアの関連キーワードヘラクレイアアルキダス

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android