コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラクレイダイ ヘラクレイダイHērakleidai; Heraclidae

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘラクレイダイ
Hērakleidai; Heraclidae

ヘラクレスの後裔に対する総称。ラテン語でヘラクリダイ。ギリシア神話中では,ヘラクレスと2番目の妻デイアネイラの子供たち,特にヒュロスとその子孫をさす。いわゆる「ヘラクレイダイの帰還」は,かつてドーリス人が南下してギリシアのペロポネソスへ侵入,定住したことの神話的表象とみなされている。ギリシアの名家やヘレニズム時代の王家はヘラクレイダイの系譜をもち,ヘラクレイダイを僭称した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘラクレイダイの関連キーワードヒロス

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android