コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘラムシ(篦虫) ヘラムシ

世界大百科事典 第2版の解説

ヘラムシ【ヘラムシ(篦虫)】

等脚目ヘラムシ科Idoteidaeの甲殻類の総称。ヘラムシの体は名のように背面より見ると,ほぼ長楕円形または長方形をしており,背腹に扁平。甲皮はよく石灰化して固い。頭部,胸部7節およびこれに続く腹節は種類によって異なるが,かなりの程度に尾節と融合しており,長大な板状の腹尾節をつくる。約600種以上が知られ,そのほとんどは海産で,浅海から深海まで生息している。淡水域からもごく少数の種類が知られている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヘラムシ(篦虫)の関連キーワードヘラムシ

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android