コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルチツキー Petr Chelčický

世界大百科事典 第2版の解説

ヘルチツキー【Petr Chelčický】

1390ころ‐1460ころ
南ボヘミア出身の小貴族で,平修道士。ボヘミア兄弟団(チェコ兄弟団)の教義の確立者。原始キリスト教への復帰をめざし,聖俗権力をいっさい否定した。ウィクリフフスの思想的影響を受けながらも,フス派運動のような権力に対する反抗を禁じた。彼の説くところは自由,平等,非暴力の社会であった。都市生活,商業活動は堕落とみなされ,農耕,手工業への従事のみを許し,貧困を理想とした。主著《説教書》《信仰の網》には,彼の思想がよく表れている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のヘルチツキーの言及

【チェコスロバキア】より

…1918年から92年まで続いた中欧の共和国。国名通称はチェコ語,スロバキア語ともČeskoslovensko。1920‐38年,1945‐60年の正式国名は〈チェコスロバキア共和国Českoslovká republika〉。1948年以後は社会主義体制をとり,60年からの正式国名は〈チェコスロバキア社会主義共和国Československá Socialistická republika〉。1969年よりチェコ社会主義共和国とスロバキア社会主義共和国の連邦制に移行したが,89年の〈東欧革命〉の進行過程で両共和国で連邦制の見直しが図られ,正式国名を〈チェコおよびスロバキア連邦共和国Česká a Slovenská Federativní Republika〉に変更した。…

※「ヘルチツキー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ヘルチツキーの関連キーワード明徳元中ヨハネス7世ヘルチッツキーチタン酸バリウム磁器寛正エンリケ(航海王子)ヨーク(公)シャステル県医師会

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android