コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベスト・プロデュース賞 べすと・ぷろでゅーすしょう

1件 の用語解説(ベスト・プロデュース賞の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

ベスト・プロデュース賞

日本の伝統的な生活文化を生かす活動や企画に力を注いだ個人・団体に贈られる賞。一般社団法人日本生活文化推進協議会(JICA)が2013年に創設した。第1回受賞者は、茶道を通じて世界平和の実現に向けた活動を行っている裏千家大宗匠の千玄室(「伝統」の部)、住宅から福祉、環境まで幅広い事業を展開する大和ハウス工業株式会社代表取締役会長兼CEOの樋口武男(「住」の部門)、サラダを軸に新しい和食の世界を創造する株式会社ロック・フィールド代表取締役社長の岩田弘三(「食」の部)、日本文化と融合したリゾート開発に取り組む株式会社星野リゾート代表取締役社長の星野佳路(「空間」の部)の4人。

(2013-10-18)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベスト・プロデュース賞の関連キーワード楽器武道生産生かす・活かす国劇伝統的建造物群文化生活キフヌ島枡席調味料の日

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone