コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベックリーン Arnold Böcklin

大辞林 第三版の解説

ベックリーン【Arnold Böcklin】

1827~1901) スイス生まれの画家。ドイツ後期ロマン派を代表する。写実的な技法を使って象徴的な題材を描いた。代表作「死の島」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ベックリーンの関連キーワードヴィルヘルム トリューブナーパール シニェイ・メルシェハンス ヘイエルダールマックス クリンガー代表作