ベトナムと太平洋戦争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベトナムと太平洋戦争

日本軍は1940年9月に北部仏印進駐。41年7月に南部仏印へ進駐すると、米国は日本への石油禁輸を決めた。追い詰められた日本は41年12月、太平洋戦争に突入した。仏印の日本軍は仏植民地政権と共存したが、45年3月に仏政権を打倒(仏印処理)し、事実上の単独支配となった。日本の敗戦後、ベトナム独立同盟軍が蜂起し、同年9月にベトナム民主共和国として独立を宣言した。

(2015-08-07 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android