ベトナムと太平洋戦争

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

ベトナムと太平洋戦争

日本軍は1940年9月に北部仏印進駐。41年7月に南部仏印へ進駐すると、米国は日本への石油禁輸を決めた。追い詰められた日本は41年12月、太平洋戦争に突入した。仏印の日本軍は仏植民地政権と共存したが、45年3月に仏政権を打倒(仏印処理)し、事実上の単独支配となった。日本の敗戦後、ベトナム独立同盟軍が蜂起し、同年9月にベトナム民主共和国として独立を宣言した。

(2015-08-07 朝日新聞 朝刊 2外報)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android